NPO法人みどり会|宮城|福祉|就労支援

 

家族会

 

家族部会活動

家族部会活動
 
こころの病に苦しむ方やその家族は、病の突然の発生に戸惑い、対応や治療に悩みます。
また治療中であっても、様々な社会の偏見や差別を原因とする「生きづらさ」に直面したりなど、ごく普通に生活したいと思いながらもままならないのが現状です。
しかし現状の中でも、治療を続けながら普通に就労している人や、作業所・デイケアを利用するとか、さらに自助グループを作り活躍している人たちもたくさんいます。
 様々なサービスや自助グループ活動を上手に利用して、生活の幅を広げていきたいものです。
 みどり会の家族部会では下段の活動をしております。
 
※みどり会は会員制で年会費4000円(内1500円は宮家連へ)によって運営されています。
 いつでも加入できます。
◆家族会専用電話 080-2812-4835
 
「懇談会の開催」
月1度会員や障がい者家族が自由に出席し意見を述べ合っています。悩みや心の重荷について語り合い、共通する思いを知り、学び、そしてこれを原点に様々な行動に向かっています。
 
「公開研修会の開催」
医療・治療関係の専門家や保健福祉関係者の方たちを招き、会員家族に必要な研修や市民への啓発の為の研修会・講演会を開催しております。
 
「新たな事業に向かう活動」
家族が何時も集い・相談できる場の確保や、高齢化している当事者が利用できる新たな事業開始へ向かって活動を展開しております。
<<NPO法人みどり会>> 〒984-0826 宮城県仙台市若林区若林2-5-5
SKビル 2-B (みどり工房若林内) TEL:022-762-7610 FAX:022-762-7611