NPO法人みどり会|宮城|福祉|就労支援

 

2015年

 

情報広場について

情報広場について
 
 このページでは、主に仙台市内のメンタルヘルスに関する情報を掲載しています。
 

記事

記事
フォーム
 
仙台市の家族教室 2月
2016-01-30
  仙台市の家族教室 2月
 
    
 
 ◎青葉区 精神障害者家族のつどい
 
 ●日時 2月19日(金)14:30〜16:00
 
 ●内容 宿泊型自立訓練・短期入所施設の見学
 
 ●対象 精神障害がある方の家族の方15人程度(先着)
 
 ●集合・解散 ウィンディ広瀬川(青葉区荒巻字三居沢1-8
 
 ●予約制
 
 ●初めて参加する方は、事前にご連絡ください。
 
 ●問い合わせ・申込 2月17日までに青葉区障害高齢課 電話022-225−7211(内線6756) 
 
 
 
 ◎精神保健福祉家族教室
 
 ●情報がありません。
 
 ●問合  宮城総合支所保健福祉課 電話022-392-2111 (内線5242)
 
 
 
 
 ◎泉区 精神障害者家族教室
 
   心の病気を持つ方のご家族同士で語り合ったり、病気についての知識を学んだりできる教室です。
 
 ●日時 2月24日(水)13:30〜15:30 
 
 ●会場 職員研修所(泉区役所内)第一研修室 
 
 ●内容 精神科医による講話「薬との向き合い方」
 
 ●対象 精神障がいがある方の家族の方
 
 ●直接に会場へ
 
 ●問合せ 泉区障害高齢課022-372-3111(内線 6754・6757)
 
 
 
 ◎太白区 精神保健・家族おしゃべりサロン
 
   心の病気がある方の家族のための交流を行います。
 
   初めて参加を希望する方は事前にご連絡ください。
 
 ●日時 2月17日(水)13:30〜15:30 
 
 ●会場 太白区役所5階 第4会議室 
 
 ●対象 精神障がいがある方の家族の方
 
 ●内容 心の病気がある方の家族のための交流会
 
 ●初めて参加する方は、事前にご連絡ください。
 
 ●申込・問合せ 太白区障害高齢課022-247-1111(内線6755〜7)
 
 
 
    
 ◎若林区 精神保健家族交流会
 
  ●日時 1月18日(月)13:30〜15:30 
 
   講話と懇談を中心とした活動です。
 
   始めて参加する方は、事前にお問い合わせください。
 
 ●内容 情報がありません。
 
 ●申し込み・問合せ 若林区障害高齢課022−282−1111(内線6752)
 
    
 
  ◎宮城野区 精神保健家族教室
 
   こころの病を抱える方の家族同士で、話し合いや学びあいをしてみませんか。
 
 ●内容 情報がありません。
 
 ●初めて参加する方は事前にご連絡ください
 
 ●申し込み・問合せ 宮城野区障害高齢課022−291−2111(内線6753)
 
 
仙台市民公開フォーラム~心の病気の正しい理解のため"自分の体験を語ること"
2016-01-30
 仙台市民公開フォーラム~心の病気の正しい理解のため"自分の体験を語ること"
 
この度、東北福祉大学仙台スピーカーズビューローでは仙台市民フォーラムを実施する運びとなりました。
精神障害者が「自分の体験を語ること」をテーマに、基調講演やパネルディスカッションを行いたいと思います。
市民の皆さまと共に『心の病気の正しい理解のため"当事者自身が自分の体験を語る"こと』について様々な立場の講師をお招きし、
その意味について考えていきたいと思います。
当事者活動を行うことにより多様な変化を見せる当事者たちについて、当事者活動が社会に与える影響力について、共に考える機会にしてみませんか?
 
●日時 2月20日(土)13:00~15:30
 
●会場 東北福祉大学ステ—ションキャンパスS301教室(仙台市青葉区国見1-19-1)
 
●参加費 無料
 
●参加申し込み・問合せ  仙台スピーカーズビューロー事務局(東北福祉大学メンタルプロモーションサービス)
 
             TEL/FAX 022-728-6640  E-mail health@tfu-mail.tfu.ac.jp  
 
             当日参加も可能です。但し 定員135名になり次第締め切りです。
 
●プログラム
 ◇イントロダクション  佐藤 光源氏 (仙台スピカーズビューロー代表 東北大学名誉教授)
 
 ◇基調講演       西尾 雅明氏 (東北福祉大学せんだんホスピタル 東北福祉大学教授)
 
 ◇シンポジウム講師
             座長                  菅原 里江氏(東北福祉大学准教授)
 
             ○仙台スピーカーズビューロー      小松 雅貴氏(当事者) 中鉢 皓大(スタッフ)
 
             ○スピーカーズビューロー岡山      米山 晴巳氏(当事者)
 
             ○NPO法人みどり会            黒川 洋氏(家族)
 
             ○さいたま市精神障がい者もくせい家族会 岡田 久美子氏(家族)
 
 
★本事業は東北福祉大学が仙台市からの委託(仙台市精神障害者地域交流促進事業)を受けて行っております。
 
 
第22回ハートインみやぎ
2016-01-12
 第22回ハートインみやぎ
 
●日 時 :平成28年1月23日(土)13:30~17:00(開場13:00)
 
●場 所 : 仙台市医師会館 2階ホール (入場無料)
      (石名坂 仙台市急患センター・仙台市営地下鉄南北線「河原町駅」下車徒歩1分)
 
●テーマ 『長期入院と地域移行をさまたげるもの』
         -病棟転換問題から見えてきたもの-
 
●講 演 : 講 師 長谷川 利夫 氏(杏林大学教授)
 
●シンポジウム 
        ・長谷川利夫 氏 (杏林大学教授)
   ・原敬造 氏 (原クリニック院長)
   ・関口明彦 氏 (全国「精神病」者集団)
   ・神勝男 氏 (宮城県精神障害者家族連合会会長)
 
●詳しくは、★ハートインみやぎホームページ http://www.heart-in.org/
 
障がい者施設商品アンテナショップ「f分の1」プレオープンVer.2のお知らせ
2016-01-08
 障がい者施設商品アンテナショップ「f分の1」プレオープンVer.2のお知らせ
 
あなたが心地よいと感じる瞬間
その時間の中にはかならず"1/f"が存在する。
型にはまらなくていい。
 
そんな自然体のゆらぎの中に、あなたをほっとさせる秘密がある。
自分に心地よいものをそばに置いてみる。
障がいを持った仲間たちが作り上げた雑貨やお菓子たちは、
ほっと一息つけてくれる独特のリズムがある。
 
●日時 1月21日(木)・22日(金)11:00~18:00
 
●「f分の1」店舗住所 青葉区中央3丁目3-5日乃出620駐車場隣
 
●問合せ みどり工房若林 TEL:022-762-7610(9:00~17:30) FAX:022-762-7611
             E-メール midorikobo_waka_2002@pony.ocn.ne.jp
 
 
宮家連「精神保健福祉研修会」
2015-12-28
 宮家連「精神保健福祉研修会」
 
●趣旨 東日本大震災から4年8ヶ月が経過した中、引き続き心のケアを必要とする人がおり、自死に至るケースも発生している。
宮城県精神障がい者家族会会員が自殺予防を含む精神保健福祉に関する知識などを学び、大震災により家族や仕事、財産を失い、前を向けない方々に、被災地域で家族会員が悩みや心の不安に寄り添い、会話を通して地域の相談役となり、自殺予防を図る。
 
 
●日時 1月27日(水)14:00~16:00
 
●会場 仙台市福祉プラザ 11階第一研修室
 
●次第 13:50 受付開始
    14:00 開会
          挨拶 宮城県精神障がい者家族連合会 会長 笠神勝男
 
●研修 14:05~14:20 (1)北海道・東北ブロック福島大会報告 宮城県精神障がい者家族連合会 副会長 
    14:20~15:30 (2)講演 (仮)「心の健康と自殺予防」 講師 医師 大類真嗣 先生 (質疑・応答)
    15:50 閉会
 
    (本研修会は、宮城県自殺対策緊急強化事業助成を受けて実施するものです)
    
<<NPO法人みどり会>> 〒984-0826 宮城県仙台市若林区若林2-5-5
SKビル 2-B (みどり工房若林内) TEL:022-762-7610 FAX:022-762-7611