NPO法人みどり会|宮城|福祉|就労支援

 

2018年

 

情報広場について

情報広場について
 
 このページでは、主に仙台市内のメンタルヘルスに関する情報を掲載しています。
 

記事

記事
フォーム
 
コンボお知らせメール便
2018-11-16
 

 今週末のこんぼ亭の準備をしています。今回のお客様、笠井先生から、発表用
の資料が届きました。それを見て、スタッフ一同、ドキドキわくわくしています。お話
を聞くのが待ちきれません! 当日参加もできますので、ぜひご参加ください!

★HEADLINES★
(1) 第53回こんぼ亭 (11/17): 「統合失調症の新しい理解と支援」~当日参加できます!~
(2) ピアサポートグループ開催情報
(3) コンボ後援: 第6回全国版子どもの集い・交流会(愛知県東海市)
(4) コンボ後援: みんなねっと兵庫大会(兵庫県神戸市)
(5) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ 第53回こんぼ亭月例会
   『あなたの価値観を大切にする
     統合失調症の新しい理解と支援』
       2018年11月17日(土)
      ~当日参加できます!~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~● 
 当日参加ご希望の方は、直接会場にお越しください。みなさまのご参加を心より
お待ちしております。
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=19033
   ☆チラシはこちらから(表面に地図があります)
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/09/comhbotei-53.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〇笠井清登さん(東京大学医学部附属病院精神神経科)
 〇当事者の方
 ★こんぼ亭亭主(ご案内役):
  伊藤順一郎 (メンタルヘルス診療所しっぽふぁ~れ;コンボ共同代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2018年11月17日(土)
      12:30開場 13:00~16:00 
 【会場】 行徳文化ホールI&I(アイ・アンド・アイ)
      (千葉県市川市 末広1-1-48)
      〇最寄り駅: 東京メトロ東西線「行徳(ぎょうとく)駅」(徒歩5分)
      ※東京メトロ「東京/大手町駅」から23分です
      ※東西線の快速は行徳駅には止まらないのでご注意ください。
 【参加費】 当日3500円 (コンボ賛助会員割引はありません)
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫ ピアサポートグループ
      開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
  ○11/18(日)元気+サークルズ in 清瀬(東京都清瀬市・東久留米市)今週末!
  ○11/18(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)今週末!
  ○11/24(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市) 
  ○11/24(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
  ○11/25(日)ReOPA(東京都新宿区)
  ○12/1(土)レインボーキャリア会元気+サークルズ★女性限定★(神奈川県横浜市)
  ○12/8(土)盛岡ハートネットお茶っこの会(岩手県盛岡市)
  ○12/9(日)ReOPA(東京都新宿区)
  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪3≫ コンボ後援イベント
 ☆親&子どものサポートを考える会主催☆
  「第6回全国版子どもの集い&交流会」
  2018年11月24日(土)(愛知県東海市)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 精神障害のある親と暮らす/暮らしてきた子どもの立場の方を対象とした
交流会です。
 午前の全体会は、立正大学の森田久美子先生に、「英国におけるヤング
ケアラーの取り組み」についてお話いただき、その後、皆で意見交換できれ
ばと思っています。午後の小グループでの話し合い(聞くだけでもOK)には、
支援者や慣れた子どもメンバーが入りますので、初めて参加される方も安
心してご参加ください。皆さまとお会いできること、楽しみにしています。
  ◎親&子どものサポートを考える会のウェブサイトはこちら
   http://oyakono-support.com/
  ◎チラシはこちら
   http://oyakono-support.com/zenkokuban6-2.pdf
  ※事前申込は締め切っています。当日参加が可能かどうかは
    直接お問合せください。
  ★「親&子どものサポートを考える会」は、第9回精神障害者自立支援
    活動賞(支援者部門)受賞者です!
    https://www.comhbo.net/?page_id=9269
  【日時】 2018年11月24日(土)10:00~16:15(受付開始 9:30)
  【会場】 日本福祉大学 東海キャンパス N303
        (愛知県東海市大田町川南新田229番地)
  【お問合せ】
     親&子どものサポートを考える会
     (鈴鹿医療科学大学看護学部:土田)    
      E-mail : sachiko@suzuka-u.ac.jp 
      TEL : 059-340-0855

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 ≪4≫ コンボ後援イベント
 ☆みんなねっと&ひょうかれん主催☆
    「みんなねっと兵庫大会」
  2018年11月26日(月)~27日(火)(兵庫県神戸市)
◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
 毎年開催しているみんなねっと(全国精神保健福祉会連合会)の全国大会
です。全国から家族、当事者が集います。事前申込は締め切っていますが、
当日参加もできます。
  ◎みんなねっとのウェブサイトはこちら
   https://seishinhoken.jp/
  ◎兵庫大会の案内はこちら(プログラムの詳細など)
   https://goo.gl/d9njcS
  【日時】 2018年11月26日(月)~27日(火)
  【会場】 神戸ポートピアホール及び神戸国際会議場
        〇アクセス → https://kobe-cc.jp/ja/visitors/access/
  【お問合せ】
     兵庫大会事務局(ひょうかれん:兵庫県精神福祉家族会連合会)    
     E-mail : hyokaren@citrus.ocn.ne.jp
     TEL : 078-891-3871

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪5≫ コンボ★イベント
    最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ◎家族まるごと支援と家族のリカバリー in 盛岡◎
 【日時】2018年12月1日(土)
 【会場】マリオス(盛岡地域交流センター)18F  会議室188 (岩手県盛岡市)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=19328
  ☆チラシはこちらから(申込用紙つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/10/FAM2018morioka-flier.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://peatix.com/event/447935
 ◎第55回こんぼ亭月例会◎
 「自分・家族・支援者も! だれでもリカバリーできる!」
 【日時】2018年 12月8日(土)
 【会場】江東区森下文化センター(東京都江東区)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=19133
  ☆チラシはこちらから
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/09/konbotei54.1.pdf
  ☆申込用紙はこちらから
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/09/konbotei54.2.pdf
  ☆ウェブ申込はこちらから
  https://peatix.com/event/437782

●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」最新号の情報はこちらから!
 https://www.comhbo.net/?page_id=19456
 ☆11月号の特集は「自己選択に役立つ治療ガイドライン」
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さま
 からのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どう
 ぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
       https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
       (クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
       https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・
  ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○===============================○
  《熱中症予防声かけプロジェクト》
   http://www.hitosuzumi.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
***********************************************************
☆「コンボお知らせメール便」は、コンボ職員に名刺を下さった方々、メール
  アドレスをご登録いただいた方々にお送りしております。
***********************************************************
☆「コンボお知らせメール便」の配信を止めたい方は、こちらまでご連絡ください。
  ⇒ info@comhbo.net  (コンボ広報チーム)
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合は
 コンボに直接ご連絡ください。
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
 
引用元;コンボお知らせメール便 2018/11/16 (金) 9:35
 
 
(速報)仙台市民公開フォーラム
2018-11-15
(速報)仙台市民公開フォーラム
 
●日時 平成31年1月26日(土)
 
引用元;仙台スピーカーズビューロー通信 第32号
 
※詳しくは、後日に広報します。
 
 
統合失調症治療、抗精神病薬中止に導く予測因子は
2018-11-14
統合失調症治療、抗精神病薬中止に導く予測因子は

抗精神病薬の中止は統合失調症患者の再発リスクを増加させるが、一部の患者では、抗精神病薬を継続することなく臨床的に良好な状態を持続することができる。しかし、このような患者の特徴に関するデータは不十分である。慶應義塾大学の谷 英明氏らは、正常に抗精神病薬を中止した統合失調症患者の臨床的特徴を明らかにするため、システマティックレビューを行った。Journal of Clinical Psychopharmacology誌オンライン版2018年10月8日号の報告。
統合失調症における抗精神病薬中止成功の予測因子を同定するため、PubMedを用いて2018年6月までの文献を検索し、システマティックレビューを行った。「antipsychotic* or neuroleptic」「withdraw* or cessat* or terminat* or discontinu*」「schizophreni* or psychosis」の検索キーワードを用いて、さらに英語で報告されたヒト対象の研究に絞り込んだ。フォローアップ期間が3ヵ月以上の研究のうち2つ以上で再現された場合、再発リスク低下に関連する因子とみなした。
主な結果は以下のとおり。
・システマティックな文献検索により、37件の関連文献が特定された。
・抗精神病薬中止後の平均再発率は、38.3%(95%CI:16.0~60.6%)であった。
・再発リスク低下に関連する因子は以下のとおりであった。
●中止前の抗精神病薬の投与量が少ない
●高齢者
●未治療期間が短い
●高齢発症者
●ベースライン時の陽性症状の重症度がより軽度
●社会機能が良好
●これまでの再発回数が少ない
著者らは「本レビューでは、統合失調症患者における抗精神病薬中止を成功させるためのいくつかの予測因子が特定された。しかし、非常に限定されたエビデンスであり、抗精神病薬の中止は再発率の上昇に影響を及ぼすため、リスクとベネフィットに関してさらなる検討が必要である」としている 。
出典
Tani H, et al. J Clin Psychopharmacol. 2018 Oct 8. [Epub ahead of print]
 
引用元;引用元;ぷしこる note 2018/11/7
⇒http://psycholnote.com/schizophrenia/schizophrenia-treatment-antipsychotics
 
 
 
統合失調症の“パロディ”をSNSに投稿
2018-11-14
統合失調症の“パロディ”をSNSに投稿、配慮なき“遊び”に注意喚起
 統合失調症やうつ病、神経症、摂食障害などの代表的な“心の病”を、イラストを多用し解説している『心の病と精神医学(図解雑学)』(ナツメ社/影山任佐著)。その内容の一部がSNSでパロディ化され問題になっている。
 統合失調症の症状として紹介されているのは、「今日は晴れですね。晴れといえば、僕の誕生日は来月だけど君はお肉が好き?」(支離滅裂な思考・発言)という吹き出しがあるイラスト。一般向けにわかりやすい言葉で表現されている内容のはずが、SNSではセリフ部分が改変され「支離滅裂な思考・発言」として投稿されている。

 出版元のナツメ社は9月27日、HPに「心の病気と向き合い、回復を目指しておられる患者の方々やそのご家族、サポートしている関係者の方々へのご配慮をお願い申し上げますとともに、厳に慎んでいただけますよう、出版社として心よりお願い申し上げます」というコメントを掲載している。
 臨床心理士で明星大学准教授の藤井靖氏は「こうやって面白がって扱われてしまうと、当事者の方は不快な思いをしたり傷ついたりする。本を知らずイラストだけを見て言っている人もいると思うが、これを機に知ってほしい」とし、「これでタブー視したり腫れ物に触るように扱ったりする必要はないが、面白がる“いじり”はやめてほしい」と注意を促した。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)
 
引用元;Abema TIMES 2018.11.12 18:10
⇒https://abematimes.com/posts/5196089
 
 
<障害者雇用水増し>山形県知事、検証委設置
2018-11-14
<障害者雇用水増し>山形県知事、検証委設置 職員処分へ「外部からの視点で原因を究明」
 山形県知事部局の障害者雇用水増し問題で、吉村美栄子知事は13日の定例記者会見で「外部からの視点で原因を究明する必要がある」と述べ、外部有識者による検証委員会を設置し、調査する考えを示した。関係職員の処分については「障害者の働く機会が失われた。何らかの処分が必要だ」との認識も示した。
 検証委は障害者関係団体の代表や弁護士ら委員約5人で構成。11月下旬に初会合を開き、水増しが行われた原因や経緯を確認するほか、今後の採用の在り方、障害者の働きやすい環境づくりなどについても議論していくという。
 
引用元;河北新報ONLINE NEWS  2018年11月14日水曜日
⇒https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201811/20181114_51002.html
<<NPO法人みどり会>> 〒984-0826 宮城県仙台市若林区若林2-5-5
SKビル 2-B (みどり工房若林内) TEL:022-762-7610 FAX:022-762-7611