NPO法人みどり会|宮城|福祉|就労支援

 

2018年

 

情報広場について

情報広場について
 
 このページでは、主に仙台市内のメンタルヘルスに関する情報を掲載しています。
 

記事

記事
フォーム
 
コンボお知らせメール 2018/11/30
2018-11-30
 先日、12月のこんぼ亭の会場である森下文化センターに打ち合わせ&下見に
行ってきました。ホールのほか、漫画の図書館や、「のらくろ館」という展示コー
ナーなど、見所がたくさんあり、打ち合わせ後も、ついつい長居をしてしまいま
した。「のらくろ」が大尉にまで出世していたことを、始めて知りました。(お若い
方はご存知ないと思います。(笑))

★HEADLINES★
(1) 第54回こんぼ亭 (12/8): 「だれでもリカバリ―できる!」~事前申込締切延長~
(2) ピアサポートグループ開催情報
(3) コンボ出展スケジュール
(4) コンボイベント最新情報

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪1≫ 第54回こんぼ亭月例会
   『自分、家族、支援者も!
     だれでもリカバリ―できる!』
       2018年12月8日(土)
   ~事前申込締切延長:12/3(月)正午まで~
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 事前申込の締切を延長しました!年内最後の月例会、「リカバリー」&医療に
ついて、熱く語りましょう!皆様のご参加を心よりお待ちしております!
   ☆詳細はコンボのHPから
   → https://www.comhbo.net/?page_id=19133
   ☆案内チラシはこちらから
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/09/konbotei54.1.pdf
   ☆申込用紙はこちらから
   → https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/09/konbotei54.2.pdf
   ☆ウェブ申込はこちらから(クレジットカード決済、コンビニ支払い等に対応)
   → https://peatix.com/event/437782
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出演者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〇渡邉真里子さん(ちはやACTクリニック) 
 〇真嶋信二さん(認定NPO法人リカバリ―サポートセンターACTIPS)
 〇当事者(精神科医療ユーザー)
 〇伊藤順一郎 (メンタルヘルス診療所しっぽふぁ~れ;コンボ共同代表
            &こんぼ亭亭主)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日時&会場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日時】 2018年12月8日(土)
      12:30開場 13:00~15:30 
 【会場】 江東区森下文化センター
      (東京都江東区森下3-12-17)
      〇アクセス: 東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」、
        または、都営地下鉄新宿線「森下駅」より徒歩8分
 【参加費】 事前申込 3000円(コンボ賛助会員は2000円)、当日3500円
 【お問合せ】 認定NPO法人コンボ「こんぼ亭」係
         TEL: 047-320-3870
         FAX: 047-320-3871
         EMAIL: comhbotei@gmail.com

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪2≫ ピアサポートグループ
      開 催 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ☆最新情報は下記ウェブサイトから
 https://www.comhbo.net/?page_id=3698
  ○12/1(土)レインボーキャリア会元気+サークルズ★女性限定★(神奈川県横浜市)
  ○12/8(土)盛岡ハートネットお茶っこの会(岩手県盛岡市)
  ○12/9(日)ReOPA(東京都新宿区)
  ○12/16(日)ガレージとーく(長野県塩尻市)
  ○12/20(木)ピアサポートグループ麦の会(長野県安曇野市)
  ○12/22(土)札幌ピアサポートグループSAPIAオープングループ(北海道札幌市) 
  ○12/22(土)元気+サークルズ in 秋葉原(東京都千代田区)
  ★ピアグループ情報を掲載してみませんか?
   ご希望の方は、comhbo.peer@gmail.com までご連絡ください!

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪3≫ コンボ出展スケジュール
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 コンボのブースにぜひお立ち寄りください!
 ◎就労支援フォーラムNIPPON2018◎
 【日時】 2018年12月8日(土)~9日(日)
 【会場】 ベルサール新宿グランド(東京都新宿区)
 【HP】 http://hataraku-nippon.jp/forum/
 ◎日本精神障害者リハビリテーション学会第26回大会◎
 【日時】 2018年12月14日(金)~16日(日)
 【会場】 早稲田大学(東京都新宿区)
 【HP】 http://web.apollon.nta.co.jp/japr26/index.html

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ≪4≫ コンボ★イベント
    最 新 情 報
●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●
 ◎家族まるごと支援と家族のリカバリー in 盛岡◎
 ※当日参加できます!
 【日時】2018年12月1日(土) 13:00~16:00
 【会場】マリオス(盛岡地域交流センター)18F  会議室188 (岩手県盛岡市)
  ☆詳細はコンボのHPから
  https://www.comhbo.net/?page_id=19328
  ☆チラシはこちらから(地図つき)
  https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2018/10/FAM2018morioka-flier.pdf  
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
 「こころの元気+」12月号の特集は
 「「回復力」を高める接し方」
 ☆お楽しみに!
●~○~●~○~●~○~●~○~●~○~●
○===============================○
  コンボの活動にご協力をお願いします
○===============================○
 さまざまなイベント・研修会や情報提供など、NPO法人コンボの活動は、皆さま
 からのご理解・ご協力に支えられています。コンボへの皆さまのご支援を、どう
 ぞよろしくお願いいたします。
 【賛助会員として】
   ☆会費は1年間6,000円です(2018/4/1改定)
   ☆賛助会員のお申込みはこちらから
    → https://www.comhbo.net/?page_id=190
 【書籍・DVD等の購入を通じて】
   《書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2537
   《DVDの紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=2298
   《電子書籍の紹介》 https://www.comhbo.net/?page_id=13458
 【寄付を通じて】
   ☆コンボのホームページ(寄付のお願い)
       https://www.comhbo.net/?page_id=182
   ☆CANPAN決済サービスのページ
       (クレジットカード決済、コンビニ支払いに対応)
       https://kessai.canpan.info/org/comhbo/
 ※賛助会員のお申込み、書籍・DVD等のご注文、ご寄付はお電話・
  ファックス・郵送でもお受けしております。
○===============================○
  《競輪の補助を受けています》
   「こころの元気+」の制作
  《日本財団の助成を受けています》
   ●ACT・アウトリーチ及び共同意思決定システムの推進
   ●リカバリーフォーラム発信
○===============================○
  《うるおい日本プロジェクト》
   http://www.uruoi-japan.jp/
   コンボも参加しています!
○===============================○
***********************************************************
☆「コンボお知らせメール便」は、コンボ職員に名刺を下さった方々、メール
  アドレスをご登録いただいた方々にお送りしております。
***********************************************************
☆「コンボお知らせメール便」の配信を止めたい方は、こちらまでご連絡ください。
  ⇒ info@comhbo.net  (コンボ広報チーム)
***********************************************************
認定NPO法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
Website: https://comhbo.net
Twitter: https://twitter.com/#!/comhbo/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/comhbo
Instagram: https://www.instagram.com/comhbo2017/
〒272-0031 千葉県市川市平田3-5-1 トノックスビル2F
TEL: 047-320-3870 FAX: 047-320-3871
EMAIL: info@comhbo.net (コンボ広報チーム)
 ※メルマガ以外のお問い合わせ等お急ぎの場合は
 コンボに直接ご連絡ください。
***********************************************************
下記のサイトより過去のお知らせメール便がご覧になれます。
http://comhbo-mail.blogspot.com/
 
引用元;コンボお知らせメール 2018/11/30 (金) 9:50
 
 
 
強制不妊・国賠訴訟>除斥適用「争点の一つ」 裁判長、憲法判断示唆
2018-11-29
<強制不妊・国賠訴訟>除斥適用「争点の一つ」 裁判長、憲法判断示唆
 
 旧優生保護法(1948~96年)下で繰り返された強制不妊・避妊手術を巡り、宮城県の60代と70代の女性2人が国に計約5000万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が28日、仙台地裁であった。中島基至裁判長は、不法行為から20年経過すると賠償請求権が消滅する民法の除斥期間の優生手術への適用を「争点の一つ」と指摘。旧法の合憲・違憲性に加え、除斥期間適用の是非についても憲法判断する意向を示唆した。

 中島裁判長は、書留郵便の配達遅れなどの賠償を免責する郵便法の規定を違憲無効とした判例に言及。人権侵害の手術事実が認められる場合、除斥期間の規定の適用の是非を「総合して判断することになる」と述べた。判断に当たり、来年2月8日に原告の70代女性本人と60代女性の義姉の尋問の実施を決めた。

 国は今回提出した書面で、賠償請求権の起算点を「手術の施術時」と指摘。仮に当時の厚生相に旧法改正の法案提出を怠るなどの違法行為があったとしても、女性2人は施術から20年以上経過しているため「賠償請求権は既に消滅している」と強調した。

 女性側はこれまで自己決定権などの侵害を前提に救済措置を怠り続けた政府と国会の立法不作為を主張。起算点は2004年に当時の厚生労働相が国会答弁で旧法の問題に言及した時点から立法に必要な3年相当を経た07年で、請求権は消滅していないとしている。今後、除斥規定の適否に関する主張も追加する。

 女性の弁護団は28日、手術に関する記録が新たに見つかった宮城県の70代と80代の男性2人が、12月17日に仙台地裁に提訴すると発表した。東北の原告は計5人となる。

 与野党で策定を進めている被害救済に向けた議員立法に当事者の意見を反映するよう求める「優生手術被害者・家族の会」が12月4日に発足することも明らかにした。
 
 
引用元;河北新報ONLINE NEWS 2018年11月29日木曜日
⇒https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201811/20181129_13033.html
 
航空運賃割引精神障害者にも適用実現!
2018-11-29
みんなねっとの活動
■航空運賃割引精神障害者にも適用実現!

 全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)は、鉄道だけでなく、船舶・タクシー・高速道路等公共交通運賃の他障害同等の割引実現を求めてきています。航空(飛行機)についても「一般社団法人全国航空事業連合会」へ他障害同等の航空運賃割引の要請(2015年6月26日)を行ってきていました。

 そのような運動を続ける中、2018年9月21日、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長名で国土交通省と協議の上、都道府県知事、指定都市市長、中核市市長宛てに「障発0921第8号・障害者に対する航空旅客運賃割引について(通知)」が周知されました。
 JAL、ANAとも身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳の所持者に対して、本人と介護者1名の割引を行う。1種2種の区分は行わない。等級も問わないとの画期的な内容になっています。
 この発表を受けてみんなねっと事務局では、JALとANAに対して、御礼と併せて実施に踏み切った背景について問い合わせた結果、より詳細な回答うを得ました。
 
【JAL】身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳の所持者に対して、本人と介護者1名の割引を行う。1種2種の区分は行わない。等級も問わない。

 2020年のオリンピックパラリンピック開催に向けて、バリアフリーの機運が高まってきている。

 バリアフリー関連についてはJALにも社会的な役割として求められていることが背景。割引実施は当社独自の判断。厚労省からの要請はあった。

【ANA】身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳の所持者に対して、本人と介護者1名の割引を行う。1種2種の区分は行わない。等級も問わない。また従来手帳に航空運賃割引の承認印(障害福祉課などの窓口)が必要だったが必要なくなった。「定期航空協会」の要請があった。
 
 オリンピック東京大会を契機として、共生社会の実現に向けたユニバーサルデザイン、心のバリアフリーの推進が施策として進められています。2月20日には「UD2020関係閣僚会議」において「UD2020行動計画」が決定されています。

 また、全国の家族会の働きかけにより32都道府県で「他障害同等の交通運賃割引の実現を求める意見書」が採択され、市町村では、政令指定都市を含め166の市町村議会で採択されています。

 これらの動きを背景に、とりわけJRの運賃割引を引き続き求めていきましょう。

引用元;みんなねっと2018年12月号(全文引用)
 
福祉の仕事~輝く福祉の未来へ
2018-11-29
福祉の仕事~輝く福祉の未来へ
 
●日時 1月19日(水)17:30~19:30
●会場 福祉プラザ
●内容 映画「ケニアン~あなたでよかった」上映後、映画のモデルになった方が福祉の仕事への誇りについて話します。
●定員 100人(先着)
●直接、会場へ
●問合せ 福祉プラザ TEL 022-213-6237
引用元:市政だより 2018 12月
 
仙台市 講座「知って安心! 遺言と成年後見」
2018-11-28
仙台市 講座「知って安心! 遺言と成年後見」
 
●日時 12月19日(水)14:00~16:00
●会場 泉図書館
●内容 遺言や成年後見制度についての講話や法テラスの事業説明など
●講師 弁護士・高橋春夫氏
●定員 50人(先着)
●申込 12月6日午前10時から電話または直接に 泉図書館 TEL 022-375-6161

引用元:市政だより 2018 12月
<<NPO法人みどり会>> 〒984-0826 宮城県仙台市若林区若林2-5-5
SKビル 2-B (みどり工房若林内) TEL:022-762-7610 FAX:022-762-7611